いろんな道具がある

リールを売ってみよう

状態の良いリールなら、30000円から40000円で売ることができます。
いつ売ることになるか分からないので、普段から丁寧に扱ったり定期的にお手入れをしたりしてください。
人気の高いブランド品は高額で売れると言われていますが、汚い状態だったらブランド品でも価値が下がります。
10000円ぐらいに価値が下がってしまうことがあるので、売る時のことも考えて使ってください。

リールは釣具の中でも、高額で売れる道具だと言われています。
急にお金が必要になった時でも、安心できます。
定価の60パーセントで買取してくれるお店も見つかるので、その辺にあったお店に安易に持って行くことはしないでください。
適当なお店を利用すると、損をします。

必要のない竿

釣具は、常に進化しています。
新しい製品が発売されるペースも早く、その情報を見れば新商品が欲しくなってしまうかもしれませんね。
手持ちのお金が少なくても、今持っている竿を売れば新商品を購入するだけの金額を集めることができます。
竿を売れば、20000円で買取してくれるお店が多いです。
そのぐらいが相場なので、最低でも20000円という査定結果を出してくれるお店を利用しましょう。

竿を売るだけで足りないなら、ルアーなど他の小物も売ってください。
1つ1つの買取価格は低いかもしれませんが、一気に売ることでオプション料金をつけてくれるお店が見られます。
お店に竿を持って行く時は、他に売れるものがないか身の回りの釣具をチェックしましょう。



TOP